IMG_8726 (2)

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務スーパーはエライ! - 2013.01.24 Thu

昔は海外旅行に行くと帰りの荷物の半分は調味料など日本では手に入らない物を買い込んでは帰国し家族からはクサイと罵られる事数知れず・・・

輸入食材のお店は見ているだけで何時間でもいれるほど大好き。
しかし、輸入食材の店って何でコレがこんな高い値段で売ってるんだーとケチつけてます。

ところがよく行く業務スーパーにワタクシの心を揺さぶりハッとしてグッとして離さない品々が揃っていたのです!
これを見つけて小躍りしましたよ♪
fc2blog_20130124214731af6.jpg
お久しゅうございます。タヒーニ様。

この興奮をどうお伝えしていいものやら。
fc2blog_2013012421474369f.jpg
タヒーニとは中近東で使われるごまペーストです。
日本の物よりサラサラしてます。
これに水やレモン汁とスパイスを入れるとアラブ料理に必ず付いてくるタヒーナというゴマソースになります。

タヒーニはアラブ諸国では醤油や味噌くらいポピュラーでタヒーナはお漬物のように何にでも付いてきます。
タヒーニ&タヒーナややこしいな。 
いとし&こいし いくよ&くるよみたいな・・・

前にご紹介したババガヌーシュにもタヒーニを使用します。

ギリシャのチーズ、フェタチーズも普通のスーパーでは見かけないのに・・・
fc2blog_2013012421472026a.jpg
使いかけでごめんあそばせ~

で、で、これまたワタクシのテンションを超アゲアゲにしてくれた↓
fc2blog_20130124214752d31.jpg
ロティです!

マレーシアなどの東南アジアの屋台で目にも止らぬ早業でピザ職人よりも早く薄く向こう側が透けて見えるくらい薄く伸ばした生地をくるくる巻きにして鉄板で焼くパン(?)でカレーなどをつけて食べます。

そんなロティがこの大阪の南の端っこの業務スーパーの冷凍コーナーにいらっしゃるとは!!!

インド人もびっくりです。


で、そんな業務スーパーで見つけたワールドワイドな食材を使ってのいつかの晩ごはん。

もうどこの国の料理かわえくちゃです。爆

ケバブとホモス ロティと一緒に
フェタチーズとトマトのサラダ
イエローチキンカレー(いなばの缶詰 ←これウマし)
IMG_6923_convert_20130124223259.jpg
アラブ料理ではお馴染み「ホモス」
ラモスでもなくバモスでもないです。
「ホモス」はひよこ豆とレモン汁・にんにくすりおろし・クミン・コリアンダーをFPでペーストにし直前にオリーブオイルをかけて食べます。

完全に自己満足の晩ごはんでPinさん的にはなんじゃこりゃ!?料理だったようです。爆

「これはどうやって食べるの?」と聞かれました。(笑)




不思議な食べ物が食卓に並ぶPinさんが不憫と思ったら
ぽちっとヨロピコ☆
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

放浪の味 ババガヌーシュ - 2012.10.12 Fri

↓「作らない」おひとりさまごはんの時、隅っこに追いやられてたコレ
IMG_4797_convert_20121006003007.jpg

ババガヌーシュ from Egyptです。
IMG_4764_convert_20121006002731.jpg
エジプトとしましたが中近東ではポピュラーなナスとゴマのペーストです。

まず焼きナスを作る。

ですが、

ワタクシ今夏レンチンナスとなるものをある方に教えてもらいこれにハマりました。

簡単なのに美味しいのです。美味しいのに簡単なのです。

ナスのベストシーズンも終盤を迎える今になってお教えしましょう。

皮を剥いたナスをラップに包みチンするだけ。

だけ!

チンして粗熱が取れるまで余熱で蒸らし冷やすだけ。

だけ!(しつこい?)

じっくり焼く必要もなく激熱を我慢しながら皮を剥く必要もなくラップに包んでチンするだけ。

だけ!(もういい?)

さて、本題に戻ります。

焼きナスまたはレンチンナスにゴマペーストとレモン汁、すりおろしにんにく、クミン、コリアンダー、塩をFPにかけるだけ。

だけ。(まだ言うか?)



もうそろそろ飽きたと思いますのでエジプトの旅のお話をちょこっと・・・



その昔、世界史で習ったアスワンハイダムがあるアスワンから伝統的帆船に乗りナイル川を遊覧する1泊二日のツアーに参加した。

ファルーカと呼ばれる帆船は10人も乗ればいっぱいの全面デッキ、屋根もありません。(雨が滅多に降らないお国ならでは 雨が降ったらどうしたんだろうか?と今になって思う)
途中、観光スポットに数か所停まり観光する。帆船なので進む速度は風が吹くまま風任せ。

観光する以外は各々デッキで本を読んだりおしゃべりしたりのんびり過ごす。寝るのも食べるのも全て船上。お風呂もトイレも無。

朝食後初めてのトイレ休憩は皆争奪戦でした(おっと 失礼)

そんな船上で作ってくれた料理の一つがババガヌーシュでした。
この時はナスは茹でたものを使用してました。

中東では他にも砂漠キャンプなどにも参加しましたが驚くべきところは道具の少なさ。

調理器具・寝るためのマットレス・火をくべる為の薪全てが必要最低限。
自分がキャンプに行く時の荷物の多さを恥ずかしく思いました。

そんな必要最低限の調味料・調理道具でもとんでもなく美味しい料理を作り上げてしまうのです。

そして今10年ほど前の記憶を辿ってこれを書いていますがキッチンに溢れる調理道具と調味料を横目に・・・。

どうやらワタクシには学習能力という力を持ち合わせていないようだ(滝汗)



ぽちっとヨロピコ☆
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





放浪の味 マントゥ - 2012.09.27 Thu

世界三大料理の一つとあってトルコ料理はべらぼうに美味い。

日本人の口にも合いやすいのではないかと思う。

マントゥ from Turkey 
IMG_4158_convert_20120923014433.jpg
「トルコ風ラビオリ」「トルコ風水餃子」とも言われるマントゥはひき肉を包んだ小さな小さな水餃子みたいなものにパプリカバターソース(またはトマトソース)とにんにく入りのヨーグルトソースをかけたもの。


中国での餃子(饅頭)は韓国ではマンドゥになりトルコにではマントゥとなりシルクロードを感じずにはいられないのである。

本場トルコのマントゥ作りは実に面倒くさい

imagesCAUKU8K7.jpg
(画像拝借)
小麦粉で作った生地にラム肉・玉ねぎ・パセリで作った餡を地道にちねる
ちねってちねってちねりまくらないといけないのである。

これを一度友人とのキャンプで生地から作り皆でちねってもらったのだが永遠と続くちねりに集まった皆に閉口された記憶がある。

簡単に作りたければ餃子の皮を使いひき肉を包んだものを使うといいが今回は市販の「トルテリーニ」と言うチーズを包みこまれたショートパスタがあったのでコレを使用しました。

茹で上がった水餃子的な物(トルテリーニ)にトマトソースとすりおろしにんにくを加えたヨーグルトソースをかけた簡単マントゥです。




本日の格言

キャンプではやってはいけぬトルコのちねり


お後がよろしいようで・・・


ぽちっとヨロピコ☆
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


放浪の味 ラープ・ガイ - 2012.09.23 Sun

ワタクシの好きなタイ料理のベスト5位に入るくらい好きなラープ。

ラープとはタイ東北部イサーン料理の定番料理。
香ばしく炒ったお米を砕いたものが入るのが特徴の和え物。

タイではプリッツの「ラープ味」があるほどポピュラーなのです。

ガイは鶏肉の意味。ムーは豚肉でこれを豚肉でするとラープ・ムーとなります。
IMG_4278_convert_20120923014844.jpg

フライパンに生米を入れ焦がさないように乾煎りしFPなどで軽く挽いておく。

鶏ムネ肉を包丁で粗挽きにする。

小鍋に粗挽きにした鶏肉と少量の水を加え火にかけ鶏肉に火を通す。

余計な水分は捨て(少しだけ残す)ナンプラーとライムかレモンの搾り汁・タイの粗挽きの唐辛子・紫玉ねぎの薄切り・炒った米を加え和える。

最後にてんこ盛りパクチーをお忘れなく。

ミント忘れた~! ミントもぜひ入れて下さい。(って誰も作らんわな)


イサーン料理ではもち米が主食です。蒸したもち米を手に取り軽くまとめて残った汁をつけて食べる。

これまたウマイんだな。

普段お酒を飲む時は炭水化物を摂りませんがタイ料理はベッケンバウワーです。


ぽちっとヨロピコ☆
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村



放浪の味 ガパオ - 2012.09.18 Tue

モロヘイヤスープのお隣はガパオfrom Thailandでございます。

IMG_4112_convert_20120918094433.jpg

最多訪問回数を誇る愛して止まない国タイ。

食べ物溢れるバンコク。あれも食べたいこれも食べたいと毎日、毎食何を食べようかと悩む食いしん坊のワタクシには誘惑の多い街です。
辛いもんは本気で辛く脳みそが痒くなるほどの辛さを知ったのもこの国です。
しかし、どのお店でも自分の好みの調理をしてくれるので辛い物が苦手な人でも大丈夫です。
ちなみに甘いもんも本気で甘いです。

辛いタイ料理にはビールが合う訳で・・・

辛い→ビール→辛い→ビール→・・・と永遠に続く無限スパイラルに陥り毎朝えらいこっちゃになります。

お腹ピーピー お尻ヒーヒーになってもタイ料理の魅力には勝てないのです。


鶏肉のバジル炒め
IMG_4104_convert_20120918093903.jpg
鶏肉をにんにく・輪切りの鷹の爪で炒め、しし唐辛子も加えオイスターソースと少しのナンプラーで風味付け最後にバジルをどっぴゃ~。
タイ料理の中でも身近な食材と調味料で簡単に作れるガパオです。


ぽちっとヨロピコ☆
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

E-Pin

Author:E-Pin
イタグレシャンティとナディアの成長記録と美味しい料理と美味しいお酒をこよなく愛する呑み助二人のおうちごはんブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
ナディア (30)
犬ごはん (9)
シャンティ (19)
Pinさん (4)
そとごはん (20)
シャンティ・ナディア (23)
おでかけ (37)
おうちごはん (84)
どーでもいい話 (7)
ワンコとおでかけ (66)
居酒屋E-Pin (7)
飲まナイト (1)
いただきもの (10)
レディース会 (6)
キノコ部 (10)
放浪の味 (6)
イタグレ山部 (3)
服作り (14)
買ったもの (3)
お買い物 (0)
トレーニング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。